Building block(仮)

新卒2年目の独り言.(2年目になりました.)

○ライバル視・会社の名前で営業するって?

f:id:noxtuch:20160605112215j:plain

感情日報復活です。

普段なら同期の残業に付き合ってダラダラしてるとこやけど、さっと帰路につきました。自分のわがままできるとこはする作戦です。笑。\(^o^)なんだかスッキリする⊂*1

とりあえず1日、一区切り!自分お疲れ様。

1.起床
よく眠れて目覚めた。パン焼く間に草花に水あげる時間でいつも意識も覚める。

2.通勤
慣れたものでこの頃は車内で睡眠が取れるようになった。

3.ライバル視
同じビルに同期が4人。そのうちすでに受注しているのが3人。不思議とこの人の成功は喜べるけど、こいつの成功は喜べない、みたいなのが自分の中に存在することに気がついた。その線引きは正直、自分でも理解していない。なんでかなあ。あんまり考えたくない汚い感情。妬みについて。その線引きはどこにあるのか?同じ土俵にいるか?っていうのは一つの基準になってるいるように思う。その土俵が自分と似ているタイプとか自分より努力してないように見える(見えるだけでほんまのとこはわからん)。そんな線引きが浮かんだ。
妬みは相手を認めているってことなんやなあ。そう思うと妬みも悪いものばかりじゃない。うまく付き合っていくのが大事かな。

こうやって吐き出すことでなんだかスッキリすり。

4.行動で示す
飛び込みとか行くと、なんやねんこいつっていう状況によくなる。今までは会社名ややってることをひたすらぶつけていた。でもやっぱり信用されない。相手の質問に答えられていない自分がいた。どこの会社のだれだれも大事やけど、お客さんにとってなにができる人なん?その上でだれなん?っていう優先順位だと思う。そのなにができるん?こそが信頼を生むし、時には会社の名前以上に効果があることを学んだ。会社の名前で営業するって一番最初のなにができるか?っていうのが、審査されないってことなんだと気がついた。
だからこそ、フロントトークで話す内容に対してはどんな質問も回答できるようにしなければならない。
早速、聞かれたことをまとめよう\(^o^)/

*1:・⊥・