Building block(仮)

新卒2年目の独り言.(2年目になりました.)

○おすすめ映画~見終わった後に感想を言い合いたい映画~

f:id:noxtuch:20170916194020p:plain

今日は雨なので一日家で映画三昧。

3本目にみた映画がよかったので忘れないうちに記述。

www.amazon.co.jp

movies.yahoo.co.jp


7年前の作品だからか、公式HPはなくなったみたいです。

あらすじは、
書店員の夏樹(佐藤江梨子)が自分の経験を反映して作った独自の本棚が好評を呼び、その本棚に魅了された客で店内はにぎわっていた。ある日、その中の客で中年の女性が事件を起こし、それが縁で夏樹は彼女の息子、光治(柳楽優弥)と出会う。光治も本を支えに生きていることを知り、二人はかけがえのない関係になっていく。(出典:YAHOO!映画)

良かったというか、とても考えさせられる要素がたくさんあった。

①正義

万引きはダメだと思っていても、身内が万引きしたら、それを警察に突き出すことができるのか?

②なりゆき

真実の愛を探しながらも、成り行きでセフレ関係を続けている主人公。

③好きと売れる

芸術家(何かを生み出す人)は自分が好きなことをするのか。売れることをするのか?

④理性と性欲

頭ではわかってても行動にならないことに対して、今すぐに答えを出そうとする光治に若さを感じた。

コドモからオトナになる時ってあきらめることを覚えたときやって聞いたことがあるけど、どんな決断に対してもなんとなくや成り行きではなくて「なにか」をもって決断したいと思う。そうすると、何があっても当時の決断をした当時の自分を恨まないと思う。時にはあきらめも必要かもしれないが、そのあきらめを決断する時にも何か持っていたい。

 さあ、もう一本みよ^^

 

ちよさく。